加圧シャツ

プロレスラー棚橋弘至選手おすすめの加圧インナーシャツの特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筋肉を鍛えるには負荷をかける筋肉トレーニングが不可欠です。負荷をかけると筋線維に傷が付きます。休息を行っている最中に筋線維に超回復が起こり、以前より太い筋線維に変わっていきます。

しかし人によっては中々負荷をかける筋肉トレーニングを続けると言うのが難しいことがありました。出来ても時間がかかることが多いです。そんな時に魅力なのが加圧インナーシャツです。

着用するだけで筋肉トレーニングの効率が良くなるとして、鍛えたいメンズの間で話題になっています。近頃では様々な加圧インナーシャツが登場しました。

その中にプロレスラー棚橋弘至選手おすすめの加圧インナーシャツがあります。なぜ多くの実績を残してきたプロレスラー選手がおすすめしているのか、理由を知りたいと言うメンズのために特徴を紹介していきます。

加圧力と補正力が大事

加圧力と補正力が大事

加圧インナーシャツの性能に大きく関わっているのが加圧力と補正力です。鍛えたい部位に加圧を行うことで、効率の良い筋肉トレーニングが期待できます。この加圧力が弱すぎると十分な筋肉トレーニング効果が期待できなくなる、強すぎると血管を圧迫し血流が悪くなります。

そのため適度な加圧力が必要です。身体を引き締めたい時に有効なのが補正力です。特にお腹周りに贅肉が付きやすいですが、補正力によりお腹周りを引き締めていきます。男性らしいボディラインを手に入れたいと言う時にも補正力は重要です。

筋肉トレーニングを行うとお腹が減るため、つい食べ過ぎてしまうことがありました。そんな時でもお腹に補正力を加えることで食べ過ぎの防止まで期待できるのです。

スパンデックス繊維による加圧力

棚橋弘至選手おすすめの加圧インナーシャツはスパンデックス繊維によって加圧力を生み出しています。スパンデックス繊維は優れた伸縮性を持つ弾性繊維です。

競泳選手が着用する水着などにも用いられています。この伸縮性によって身体を加圧すると言う仕組みになっています。スパンデックス繊維により、日常動作でも筋肉を鍛えることが期待できるようになりました。

筋肉トレーニングの時短まで期待することが可能です。伸縮性を持つ繊維の場合、他の繊維より寿命が短いことがあります。特に洗濯を繰り返すと伸びてしまうことがありますが、スパンデックス繊維は優れた耐久性を持っており、洗濯を繰り返しても殆ど加圧力が変わらないと言うメリットがあります。

そのため長期間使用したいと言う時にも便利です。

独自の補正加工

この加圧インナーシャツには独自の補正加工が施されています。シャツ全体的に補正ラインがあるため、無駄のない補正ができるようになりました。補正ラインのうち、特にお腹周りの補正力に優れています。

そのため出っ張ったお腹に悩みを抱えていると言うメンズにも魅力が大きな加圧インナーシャツとなっています。さらに背中にはV字の補正バンドが付いており、姿勢も正しくなることが期待できます。

姿勢の悪さは見た目だけの悪影響で終わらないことが多いです。内臓の働きが弱くなり、肥満に繋がる恐れがあります。血液の流れも悪くなるために、新陳代謝が低下することがありました。

新陳代謝が低下すると余計な脂肪が溜まり易い体質へと変わってしまいます。その他にもコリや痛みなどにも繋がりやすいために注意が必要です。

着心地が大事

着心地が大事

加圧インナーシャツは5分10分だけ着用すれば良いと言うものではありません。長時間着用してこそ意味のある商品となっています。しかし着心地の悪い加圧インナーシャツでは長期間の着用が辛くなることがありました。

途中で脱いでしまったのでは十分なトレーニング効果が期待できなくなります。その他にも注意したいのが雑菌です。筋肉トレーニングを行うと汗をかきます。この時に汗臭さが発生しますが、これは雑菌の繁殖が大きく関わっています。

体臭は本人で気が付かないことが多いものの、メンズによっては自覚できるほどの体臭が発生することがありました。そのため加圧インナーシャツは加圧力や補正力だけじゃなく、着心地や抗菌力も重視して選びたいところです。

着心地が良く抗菌力を持つ加圧インナーシャツなら長期間着用しても苦になることは殆どありません。

人間工学に基づいた着心地

この加圧インナーシャツは人間工学に基づいた加圧を行っています。辛いと感じることが少ないために長時間着用しやすい加圧インナーシャツに仕上がっています。加圧する部分に縫い目があると違和感が出ることがありました。

しかしこの加圧インナーシャツには縫い目が無いために、違和感が出ると言う心配はありません。筋肉トレーニングを行う時に気になるのが蒸れです。蒸れやすい素材のものでは不快に感じることがありました。

しかしこの加圧インナーシャツでは薄い素材を使用しているために通気性も良くなっています。筋肉トレーニング時の蒸れも速やかに放出することが期待できます。ワイシャツを上から着用すれば、加圧インナーシャツを着用していると周囲の人には分かりません。

人目を気にすることなく長時間着用することが可能です。

抗菌成分配合

この加圧インナーシャツではアモルデンと言う防臭成分を配合しています。アモルデンには優れた抗菌作用があり、雑菌の繁殖を抑えます。そのため体臭防止が期待できると言う特徴があるのです。

抗菌成分が肌に触れると荒れそうなイメージがありますが、安全性の高い成分のために殆ど心配ありません。塩素系漂白剤には優れた殺菌力があるため、体臭の防止にも有効です。しかし漂白作用が強いために色落ちしてしまいます。

スパンデックス繊維は塩素に弱いと言う特徴を持っているため、塩素系漂白剤で殺菌しようと思ってもできないことがあります。そんな時でもアモルデン配合ならわざわざ繊維を傷める漂白を行わずに済みます。

ただし100%完全に体臭を抑える成分では無いと言う点には注意して下さい。汗をかいて臭ってきたら洗濯してきれいに落とした方が良いでしょう。

価格が大事

価格が大事

加圧インナーシャツは価格も大事です。1枚だけでは洗濯した後に困ってしまいます。そのため2枚以上は最低でも欲しいところです。しかし普通のシャツと違い、加圧インナーシャツは価格が高めとなっています。

スパンデックス繊維の寿命が来ると十分な加圧力が期待できなくなるため、一定期間ごとに買い替えることが必要です。1枚だけなら大きな負担ではありませんが、定期的に購入すると負担が大きくなることがありました。

なるべく買い替えしやすい価格の加圧インナーシャツを選びたいところです。しかし安いばかりで十分な加圧力や補正力の無い加圧インナーシャツではお金が無駄になってしまいます。

そのため性能と価格のバランスの取れた加圧インナーシャツがおすすめです。

棚橋弘至選手おすすめの加圧インナーシャツは幾ら?

棚橋弘至選手おすすめの加圧インナーシャツはAmazonで取り扱っています。1枚2,980円の価格となっており、比較的買い替えしやすくなっています。将来的には価格が変更される可能性がありますので、価格が気になると言うメンズはAmazonの商品ページをチェックしてみて下さい。

この加圧インナーシャツはマッスルプロジェクトと言うブランドを展開しているB&Sパートナーズonlineの製品です。そのB&Sパートナーズonlineが販売し、Amazonが発送しているためにインターネットで注文する時でも安心です。

特別キャンペーンにて2枚以上の購入で1枚あたり4%安くなります。4枚以上の購入なら1枚あたり6%安くなるため、まとめ買いがおすすめです。

サイズやカラーは?

加圧インナーシャツはサイズの大きいものを選ぶと加圧力が弱くなることがあります。サイズの小さいものは加圧力が強すぎるため、自分に合ったサイズを選びたいところです。この加圧インナーシャツにはMサイズとLサイズがあります。

Mサイズは身長165cmから175cmまで、胸囲88cmから96cmまでのメンズが目安です。Lサイズは身長172cmから182cmまで、胸囲93cmから101cmまでが目安となっています。洋服のサイズと同じものを選ぶと失敗し難いです。

ちなみに棚橋弘至選手はLサイズを着用しているとのことです。大柄なメンズはLサイズを、そうでもないメンズはMサイズを選ぶと良いでしょう。カラーはブラックとホワイトと2つありますので、お好みで選ぶのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加